旗次郎(結構オタク)のマイペースなカタリング。コメント・トラックバック大歓迎です☆(基本的にネタバレ状態になっているので御注意下さい)


by avt-race
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ラブライブ楽曲語り:6……sweet&sweet holiday

ある意味、これぞTHE・Printempsともいっちゃっていいぐらいの存在感があるといってもいい曲じゃないかと思える一曲。
μ'sのFinalLoveLive!でも披露された事を考えればそこはあまり異論はないんじゃないかなあ、と確信しています。


タイトルにもある通り、甘い、とにかく甘い。…物理的に(笑)。やっぱり甘いモノは人をハッピーにするんだなあ、って雰囲気満載で、可愛いが前面押し出されているのが、聞いていて心地良い。それこそ中毒になるくらい(何)。


広島のファンミーティングで、歌詞の中の食べ物の一部を広島名物の諸々に置き換えて歌っていたのがとても楽しい思い出として記憶に残ってるんですよね。
ファンミーティングはどこのでもいろいろ楽しかったんだろうけど、この時はPrintempsだけだったこともあったし、ファンミもある程度回数重ねてきていてそういう変化球もキメられたんだと思います。Printempsならではの経験の積み重ねが出たんじゃないかと思います。
実はこの広島ファンミはラブライブの現地に実際に参加できた唯一の機会でして(他は全てライブビューイング(泣))、その事実自体による思い入れも相まって独特な思い入れのある曲になってます。
だからこそFinalでこれを披露してくれたのは何重の意味でも嬉しかった思い出があります。自分が肌で感じたモノは一味も二味も違う思い入れが宿るんだと改めて実感するの、そんな一曲なのです♪
[PR]
by avt-race | 2017-01-16 12:09 | ラブライブ