旗次郎(結構オタク)のマイペースなカタリング。コメント・トラックバック大歓迎です☆(基本的にネタバレ状態になっているので御注意下さい)


by avt-race
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

夏の青さは乙女達を導く。~「ストロベリーパニック」第12話

そろそろ1クールになろうというストパニです。

本格的に夏休みになってあらかたの生徒は帰省。千代が渚砂とのしばらくの別れを惜しんで泣きまくり。そんな千代を後ろから(?)ちょっかいを出す蕾の姿が。蕾ってばやっぱり千代の事が気になってるんじゃないのさ☆やはり蕾×千代は確定事項なんだよね。そうだよね?(←しつこい)
何気に帰省する面々が普段は見れない私服姿だったのがナイス。こういう思わぬ姿を見れのは結構楽しかったり☆それぞれに「らしい」私服でしたが、中でも私的によかったのは千華留だったかな。派手過ぎず地味過ぎず良い感じの黒でしたね。さすが、変身部の部長はセンスがよろしいですな☆

おまじないのリボンを残しつつ玉青も見送ってた渚砂は静馬&深雪の指導でお勉強。中々につらそうですが、そこに見える深雪の「時間」に対する焦燥感。深雪には卒業後結婚する許婚がいるとの事。そう、時間が限られているうえに道も敷かれている。やはりそんな状況ではやるせない気持ちになってしまうのは当然ですよね。…あれ?なんか「極○生徒会」を思い出すぞ(含苦笑)。あとはそれを自身がどういった気持ちで受け止めていくか、という事になるかな、と思います。なんか深雪のドラマが予想外に深いし、シナリオ的に描写も結構力が入っているような気がします。想定外の見どころが出てきた感じで、何気に要注目だったりしませんかね?

渚砂は休憩中に天音に遭遇。ジーンズに白シャツというシンプルでラフな格好でも素敵です。男前でありつつも絶妙な色気を醸し出していてたまらなく素敵すぎます、天音先輩~☆ヤバイ、そのラフな立ち姿だけでも萌えるわ、コレ(ドキドキ)。しかも愛馬スターブライトの世話の為に自分だけ残っているなんてカッコイイじゃないですかっ。くう~☆
渚砂の話を聴いているうちに、渚砂の素直なところに何かを感じる天音。と思ったら、こけて倒れた渚砂を起こそうともしないで上からその顔を見つめ始めましたよ!迫ってます迫ってます!なんですか、

天音×渚砂ですか?

ついにきましたか?天音先輩も渚砂に引かれてきましたか?きましたよきましたよ、ストパニで私的に一番萌えるカップリング・天音×渚砂なシーンが!!!!何にもとらわれないような純粋な少女の手をとる王子様。その凜々しい姿ゆえに純粋さを多く含んだ笑顔がそばにいて似合っちゃう。そのバランスが絶妙に萌えるカップリングですよ~☆なにせこちとら、真木ちとせ先生画時代初期からこのカップリングを推しておりましたからね。その私にとっては嬉しい事この上ない、かなり舞い上がってしまうワンシーンですよ~☆いいですわいいですわ~(byファ○リナさん)そのまま手を出して構いませんよ、天音先輩~☆
…なんて内心盛り上がっていたら静馬の登場で打止め…あうう、私の夢はさっくりと水泡に帰しました(泣)。そこで出てこなくていいよ、静馬さん(何)。俺の夢を奪うなよー。コンチクショー(何)。
そういえば、静馬が天音に向かって「貴女のお姫様はスピカから選ぶべき」と言っていました。この辺り、やはりそろそろエトワール選についての動きが出始めているという事なんでしょうね。先週の千代の発言もありますし…

勉強を終え、夜にプールサイドへと繰り出す静馬と渚砂。サマースクールの時の事を思い出しいよいよお互いの気持ちを見つめ合う二人。一瞬、玉青のおまじないのリボンのために止まりそうになるものの、静馬の激情がそれを打ち破る形で二人はプールに落ち、水中で遂に口づけを交わしました☆…玉青のおまじないはかえって逆効果って形になった、という事ですかね…
これまで何度も寸止めされてきた静馬と渚砂の口づけが遂に成就しましたね。いやあ、ここに至るまでがなんだか妙に長かった気がします。ただそのギリギリ感もストパニらしさなような気はします。観る側をかなりドキドキさせつつもこの上なく相当ギリギリのラインまで描く。この「じらし」が実にうまい気がしますね、作品全体的に☆
更には静馬の部屋でシャワーを浴びる渚砂。7話の天音先輩に続いて湯気バリアもへったくれもありません(笑)。渚砂のスタイルをバッチリ確認できそうです。ホントにいいのかこれ。にしても、渚砂もなかなかスタイル良いんじゃないですか?
シャワーを浴びても陶然としている渚砂は足下を崩してベッドの上に倒れ込む。そして静馬がその上に…もう静馬は手を出す気満々ですよ!渚砂の服までズラし始めましたよ!水中のキスからそのまま一線を越える…かと思いきや静馬の中で何かがフラッシュバックしてその動きは止まって渚砂は危機(?)を脱しました。いやぁ、相変わらずギリギリのところまでしか描きませんね。そう簡単には先に進まないこのドキドキ感。さすがストパニ☆フラッシュバックの1シーンから考えると、お相手(?)も渚砂と同じ体勢のように見えますが、果たして?

今週はドキドキ感やらドラマ的な面も少しずつ見え始めたりしたやらでなかなかに楽しめました。いよいよもって話が盛り上がってきたんじゃないですかね。
で、来週はスピカメインの模様。天音先輩の出番、そしてあの危険なカップル(含笑)が再び登場するようなので、これもまた楽しみですな☆
そういえば、DVDのCMでの渚砂のセリフが「見つめられると動けない」という感じに変わってましたね。本編の進み具合と重なっているような感じがして、これはこれで面白いかも☆
[PR]
by avt-race | 2006-06-25 10:22 | アニメ