旗次郎(結構オタク)のマイペースなカタリング。コメント・トラックバック大歓迎です☆(基本的にネタバレ状態になっているので御注意下さい)


by avt-race
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

相変わらずダラダラと続けたこのシリーズ、ラストを飾るのは同人事情についてです。
やっぱりこれがないとね☆
(間が空いてスイマセン(汗))


昨年もオンリーはいい感じに花盛りでした。何年経っても楽しいですわ(含笑)。
昨年足を運んだオンリーの数は25。なかなかの数字じゃないかなー。
作品的新規は2つだけ。って事は、新規開拓よりもこれまでのジャンルをより深く楽しめた、という事なのかな、と思います。なので、より自分らしいペースで回れたような気がします。
新規としては、やはり「グレンラガン」の存在が大きかったですね。予想以上に、女性向け率が高くなっていったような気もしますが、個人的には全然OK。むしろ、男性向け・女性向けが見事に両立できるジャンルとして、いい形になったんじゃないかと思います。この形で安定していってくれれば、またより深く楽しめそうです☆

あまり大きく騒がなかったのですが、実は、昨年中に、私の同人誌の所有数が累積3000冊に到達しました☆
ちなみに、達成したのは、5月の武装錬金オンリーでした。
実は、昨年は私が本格的に同人誌を集めだして10年経過した年。その節目の年にまた別の節目を迎えられたのはなかなかに感慨深いものでした。10年で3000冊=1年300冊の割合…まあ、間違いなく少ない数ではないとは思います(含苦笑)。正確には後半5年の追い込みが激しかった=この5年がやたらとハイペースだったという事。そりゃぁ、1オンリーで100冊以上買ってればそうなるよなあ(含苦笑)。



そんな感じで渡り歩いた昨年に続いて、今年も既に様々な日程がつまっております☆
とりあえずは、今年上半期に行きたいと思っているオンリーを列挙してみようと思います。
(行きたいor行ってみたいと思うものであって、必ず行けるとは限らないですが)


2月3日
ドリルは男の魂3 (天元突破グレンラガンオンリー)


2月11日
DGギャンブラー (D.Gray-manオンリー)


2月17日
Hello! My Dear (天元突破グレンラガン 男女カップリングオンリー)


2月24日
宮神学園の秘密 3つ目 (極上生徒会オンリー)
ピカピカひみつきち (ポケットモンスターシリーズオンリー)


3月2日
漢のドリル祭2 (天元突破グレンラガンオンリー)


3月9日
ミツコイ (ジャイアントロボ・鉄人28号中心横山光輝作品オンリー)


3月20日
QUIZ MASIC SYMPHONY (クイズマジックアカデミー)


3月30日
のりものコミュニティ2008 (公共交通系・旅行系オンリー)


4月6日
えるどらんフェスタ~エルドランまつり~ (エルドランシリーズオンリー)


5月5日
Litlle “T” Star (公共交通&旅行系中心オンリーイベント)
第一回げんしけん&くじびきアンバランス面白かった会議 (げんしけん&くじびきアンバランスオンリー)


6月29日
Strawberry Sisters 3 (ストロベリー・パニック!中心G'sオンリー)
エネルギー全・開!! (武装錬金オンリー)



ざっと並べてみて15個。まあ相変わらずいろいろ行きたがるヤツですね。
新規に並ぶのは5月の「げんしけん」のみ。げんしけん同人にはまだ手を出したことはないのですが、やっぱり笹斑が多いのかなー。個人的にはむしろノーマルカップリング本の方がきになるんですけどね。
新規がこれだけという事は、どうやらこの上半期も昨年同様、より深く楽しんでいくスタンスになるのかなーと思います。…まあ、何か新たにハマったら話は変わってくるだろうけど(含笑)。


そして問題なのは、バッティング関連。
5月の交通系&げんしけんは、両方とも慌てる必要はあまり多くなさそうなのであまり悩む必要はなさそうですね。

しかし、2月のポケモンと極上生徒会のバッティングはなかなか厳しいものが…なにせ、ポケモンの方は名古屋ですから。安定的に行くのであれば、都内での極上生徒会の方なんだけど、参加サークルのラインナップを見ると今回のポケモンの方もかなり魅力的。しかしして、極上生徒会の方は作品自体は既に終わっているのでいつまで続くか不安=機会を逃したくない…しかも、この日、ワンフェスが重なっている…今度のワンフェスはちょーっと、行く必要が出てきそうなんだよなあ…
そんなわけで距離とお金と今後の関連で大いに悩みます。どうやら、ギリギリまで悩む事になりそうです。…極上の方がもう一週間早ければ、グレンラガンの方と同じ建物でのハシゴが出来たんだけどなあ…

更に問題なのは6月。かなり久しぶりになるストパニと、久しぶりにコスプレ可の武装錬金。ストパニはスタートダッシュとアフターが熱いからどっちも外したくないけど、途中で武装の方に行くって戻ってくるのは時間的にかなり厳しい。ということはストパニの方は本かアフターのどっちかを諦めるか…
しかも、この日のSUPER COMIC CITY内ではグレンラガンのプチオンリーと鉄道擬人化のプチオンリーが…いくらなんでも重なりすぎだろ!浅草と浜松町と有明ってアンタ…これまた相当頭を悩ませる事になりそうです…


どうやら、今年はオンリーに対する立ち回りに関して大いに頭を悩ます事になりそうです。なんとか要領よくいかないとね(ドキドキ)。



それでは今年もはりきっていってみますか☆
[PR]
by avt-race | 2008-01-19 15:05 | 同人話
実はまだ続くこのシリーズ。第6弾は音楽についてです。

昨年はなんといってもBase Ball Bearとの出会いに尽きます。心地よい疾走感に切ない歌詞。そこで描かれる風景や感情が個人的にピッタリくるものだったという事もありますが、それにしても切なくも心地よい曲を堪能できたと思います♪
あと、savage geniusにおいては、Takumi氏の卒業は驚きました。その作り出す曲はああの作る歌詞とその歌声の魅力を存分に引き出していたと思えてただけに、残念というか複雑というか....

今年は、もっとライブに行きたいと思ってます。家で聴くのもいいけど、やはりライブならではの響き方も楽しい♪昨年は改めてそれを思い切り感じたので、今年はよりライブらしい楽しみ方を身に染み込ませていきたいです。昨年は珍しく単身でライブに乗り込んでばかりだったけど、改めてライブ仲間みたいな存在ができるといいなあ(何)......特にBase Ball Bearで(何)。
あと、ボチボチ自室の音響機器がいい加減古くなってきたのでなんとかしないとなあ。そろそろCDの動きが(汗)....

とりあえず、年始のこのシリーズ、あとひとつです。
最後はもちろんアレ(何)でいきますので(含笑)。
[PR]
by avt-race | 2008-01-09 20:13 | 音楽
まだまだ続く第5弾。今度はスポーツについて書いてみようと思います。

昨年はなんといってもサッカーJ1の浦和のACL優勝、そしてCWC3位入賞、これでしょう!いやあ、長い事、浦和サポーターやってきた身としては感慨深いです☆....その一方で、リーグ戦や天皇杯ではありえないくらいの逆転劇でひっくり返されてしまいました。でも、浦和って昔から妙に詰めの甘い所がありましたからね。それを「らしさ」に感じて、苦笑いしつつも受け入れていたような気がします(苦笑)。やっぱり、俺は浦和が好きなんだなあ、と思った次第です。

今年もやっぱりサッカー中心になるかなあ、と思います。浦和の戦いももちろん、J2からの昇格チームの戦いも注目かと。今期の昇格チームは、全て過去にJ1にいたチーム。果たして昨年の降格が一時的なものなのか、それともそのラインが限界なのか、その真価が問われ、Jリーグ全体でこのシステムの良し悪しが見えてくる気がしますね。
あとはやはり北京オリンピックでしょう。注目選手以外にも思わぬ活躍を見せてくれる選手が出てくるのを期待したいなあ。オリンピックってそういう事が起きそうだからこそ面白い気がするのです(含笑)。
[PR]
by avt-race | 2008-01-08 12:36 | スポーツ
更に続く第4弾、今度は鉄道についてでいきます。

昨年は寝台急行銀河や特急あいづといったいわゆる往年の名列車に乗りに行けたのが楽しかったです。他にも乗りたい列車はあったけど、なかなか乗りにいけなかった....まだまだ足りないと思う1年でもありました。
秋になって、大宮に鉄道博物館ができました。出だしの人出が好調=混雑という事でまだ行ってはいないのですが、地元・大宮に出来たのは嬉しかったです。さすが鉄道の町☆

今年はなんといっても、寝台列車の動向が大きな事になりそうです。既に、今度のダイヤ改正で「銀河」等いくつかの寝台列車の廃止が決まっているうえに、その後も廃止が続く事が濃厚になってます。改めて時流の無情さを感じます....「銀河」はこれからも関西遠征の足にしていこうと思ってたんだけどなあ....とりあえずは「銀河」を急務として、なんとか寝台列車に乗りにいこうと思います!
あとはやっぱり鉄道博物館ですね。せっかく地元に出来たんだから、地の利を使わないとね(含笑)。それと、博物館だけでなく、各方面の鉄道イベントも行きたい....って、なんか昨年も同じような事を書いていたような気がするなあ(汗)....
[PR]
by avt-race | 2008-01-07 09:40 | 旅行・鉄道
年始に続く第3弾、続いてはゲームについてです。

昨年は某オフの影響で、これまで以上にポケモンにハマっていきました。いろいろと技の組み立てを考えたり育てたりするのが楽しくてしょうがなかったです☆なんとなく改めて自分のスタンスができてきたような気もしたりして(何)。
アーケードでは、「beatmaniaIIDX」を始めました。ちょこちょことやっているうちに燃(萌)え曲も固まってきたかなー。
ただ、そっちに比重がいった分、ポップンやQMAのプレイ数が減っていった感じが....その辺りのバランスも考える1年だった気もします。

今年も昨年に引き続きポケモンやIIDXで楽しんでいけそうです。IIDXは新作「TROOPERS」も動き始めたので、ますます楽しみです♪
そして更にアーケードではサムスピの新作「閃」の稼働も近いし、KOFは「98」のリメイクも出ます。影二やMr.BIGを「98」の舞台で動かせるし、久々にアメリカスポーツチームを動かせるのが超楽しみです☆....ところで2DのKOFの続編はまだですか(何)?
家庭用は....ポケモンばかりになりそう....あと、先日買った「たしテン」をちょこちょことやる感じかなー。
....Wii買おうかなー(何)。
[PR]
by avt-race | 2008-01-06 09:57 | ゲーム
昨日に引き続いていきます。
今度はアニメについてです。

昨年はなんといっても「天元突破グレンラガン」に尽きます。
こんなに熱くなれた作品は久しぶりでした。良すぎて文章が紡げなくなる程に心熱くなりました。間違いなく我がオタク人生そのもののおける大きな波となった傑作だと断言できる作品でした☆
その陰に隠れてますが、「ななついろ☆ドロップス」も大ハマリでした。ただ可愛いだけでなく、こそばゆいを通り越して、心潤い癒されたなあ....何気に「グレンラガン」の熱さに対して良いバランスになってたような気もします(何)。
あと、やはり「らき☆すた」はいろいろなネタで楽しめました☆

今年は、今の所は大きく期待がかかる新作は見当たっていません。とりあえず、「シゴフミ」と「狼と香辛料」が面白そう。今年もライトノベル原作のアニメが多そう。このタイプは増えてきた分、今年は文章→映像となった場合の表現手法の個性がこれまで以上に問われるんじゃないかなあ。
「遊戯王GX」はそろそろ物語が大きく動きだしそう。十代が次にどんな道をみつけるか、まさに期待と不安でいっぱいな感じです(ドキドキ)。....にしても、第5期ってやるのか?
[PR]
by avt-race | 2008-01-05 07:31 | アニメ
さて、年も新しくなった所で、今年もいきます、このシリーズ。
まず手始めにコミックからです。

昨年はそれほど大きく動いた感じはなかった感じ。個人的には大きく当たった新作がなかったので....
やはり、相変わらずジャンプ中心でした。「サムライうさぎ」が予想より良い感じできたのは面白かったけど、「P2」が終わったのは痛かったなあ....
あと、「よろしくマスター」とか「君と秘密の花園」とかが、予想外に第2巻が出たのはビックリでした。何気に花ゆめは侮れませんね☆

今年は、まずは赤マルジャンプ掲載になる「P2」がいかなる完結をみるかが楽しみです。「BLEACH」は、隊長達が出てきた事で、戦局がどう動いていくか楽しみ楽しみ☆岩代先生の「PSYLEN」も展開が読めなくて良い感じになりそうです。
あと、ジャンプスクウェアの「エンバーミング」が楽しみ。どんな新しい和月節が炸裂するかなー。
昨年は、あまり発掘的な事をせずに終わってしまった感があるので、もう少し発掘していければなあ、と思います。....まあ、私がそれをやるとたいてい少女漫画に手を出す事が多いんですけどね(含笑)。新たな才能に出会えるといいなあ。
[PR]
by avt-race | 2008-01-04 09:41 | マンガ
あけましておめでとうございます。
全然更新しないまま(汗)2008年に突入してしまいました。覗いてくださる方がいるのに申し訳ない限りです(汗)。

昨年秋口頃から、ネット上においての主な活動場所が別の所に移ってしまい気づけばこのていたらく....忙しかったとはいえ、双方こなせなくなるとは情けない....


とりあえず、昨年は随分と熱く激しく動いた1年でした。
年齢的に、もうこれ以上熱く燃える事はないだろうと思っていた所に、「天元突破グレンラガン」という猛烈に大きな波がやってきました。
私のオタク人生の中でも、相当なウェイトになってます。ある意味、私的なオタクネタの集大成のような気がするぐらいです。
そんな作品の存在のおかげで、かなり熱い1年でした。
熱いものはいつまで経っても熱い!って事ですね☆


今年・2008年は大きな熱い波の後という事もあるので、盛り上がるというよりも、まとめあげていくというような1年になるかな、と思ってます。昨年熱くなったものをより楽しんでいく、そんな感じかな、と。

てなわけで、相変わらずのマイペースな辺境ブログですが、どうぞよろしくお願いいたします(低頭平身)。
[PR]
by avt-race | 2008-01-02 23:10 | 雑記