旗次郎(結構オタク)のマイペースなカタリング。コメント・トラックバック大歓迎です☆(基本的にネタバレ状態になっているので御注意下さい)


by avt-race
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記念すべき第1弾シングル。ともかくも全ての始まり。

既に定着している略称『ぼららら』。ラブライブを知った当初、「『ぼららら』ってなんぞ?」って感じで、この曲の略称だと気付くまでに実は割と時間がかかった記憶が(苦笑)。よくよく考えるとすごい略し方だよね。結果として、この略し方自体ちょっとしたうまい興味の引き方になってるといえるかもしれないなあ。


サウンド的にはまだそこまで音数も多くないし、何より歌っている側がそれぞれのキャラクターなりのスタンスを把握しきれてない感じがちょこちょこと見え隠れするかんじがまさに「最初」を感じさせてくれる。キャストもそうだけど、PVの中で動いて彼女たちも自分達のスタンスをまだ模索中な感じで踊ってる雰囲気を感じます。…なんかもしかしたら、あえてそういう作りで作って見る側に新鮮味と期待感を煽らせるように仕上げられたのかもしれない。
でもそれは意図的にではなくて、「これから何か楽しいことをするんだ、これから育てていくんだ」っていう意気込みが自然とそうしたのかもしれないともとれる。それがこの曲の面白いところだなあ、って思います。

テレビアニメでの使いどころも絶妙で。
この曲のCDが出た時はμ'sという名前がなかったのに対して、ここで「『ぼららら』はμ's9人最初の曲」と位置付けしたのは実にうまくて、このコンテンツの中の要素それぞれの繋がりをうまく繋げたなあと思います。ふとしたらただの過去曲になりそうだったこの曲を今に繋げる。『最初』だったこの曲をより『今』に近づけられたんじゃないかと。これはこれで最高に今に繋がる「今が最高」って話かもしれない、といろいろ経過した今だからこそ、になって思ったりするのです。



■■■■■■■■■■■■
ひとまずこんな感じでスタートしてみました。
どんな内容で書いていくかも模索しながら進めます。なのでまだしばらくは堅かったり安定しなかったりが続きますが、暖かく見守ってやってくださいませ。
………あ、なんかツッコミたい点があればゆるく気軽にコメントくださると嬉しいです♪


さてさて、ちょこちょことやっていきますですよー。
[PR]
# by avt-race | 2017-01-03 05:14 | ラブライブ
あけましておめでとうございます。バタバタしてるうちに年が変わっておりました(苦笑)。
とにもかくにもマイペースなブログですが、本年もどうぞよろしくお願いします(低頭平身)。


■■■■■■■■■■■■■■

さて。年も明けたという事で、ぼちぼちいい加減、昨年の年の瀬にいきなりこのブログを再起動させた理由=自分がブログという媒体を使って何をしたいのか、の話をしようかと。
一年の計は元旦にあり、っていいますしね。(何)



少し前の記事で、このブログの空白期間にハマったモノとして「ラブライブ!」を挙げました。そこに依ることになります。
先に結論(?)をいってしまいます。


  「ラブライブ!」の楽曲を一曲ずつ語る。


それが今回このブログを使って始める事です。
技術的な事とか沿革とか、ではなく個人的な思い入れや感想を綴る。それだけといえばそれだけ。ホントに個人的な物言いだけになると思います。むしろ、それでこそ小さな一個人がやる意味があるのかも、とも考えてます。


『ラブライブ!』はホント、ハマりハマって今に至るわけですが、少し前に、ふと「『ラブライブ!』にハマったこの気持ちやら何やらをもう少しだけ何らかの形で残せないものか。」と思いまして。
といって、自分に出来る事なんてつぶやくか語るか、ぐらいなもんで。……語るか……では、いろいろとあるラブライブの楽曲について語るとかならやれるのでは?という所に行き着いた次第です。


なんでこのタイミングかといわれると割と困るのですが、単純に「何をするか」練っていた結果、割と年明けが近いタイミングで考え至ったので、じゃあ年明けのタイミングなら区切りがいいじゃん、という流れ、更には、先日リスアニ!がその別冊でラブライブの全楽曲のレビューを作ったおかげ良い参考資料が出来た事。以上をもってこのタイミングでスタートしてみる事にしたわけです。



基本、マイペースな語りが信条なので更新もマイペースになります。2〜3日に一曲、ぐらいかな、と想定してます。…一日一曲とかやれたらかっこいいんだけど、そこそれ、「マイペーストーク」なブログなので(含苦笑)。
上記のリスアニ別冊によれば、129曲あるとの事。それをそのペースでやると、ぶっちゃけ来年までかかります。でもマイペースながらも自分がラブライブを好きになって何を思ったのかをひとつの形に残せれば、と思います。
何分自分ならではの物言いでしか進まないのでどれほどのものになるかは未知数ですが、たまに覗いたりしてお付き合いいただければ幸いです。



てなわけで、2〜3日後に一つ目の楽曲からスタートしよう思いますので。
[PR]
# by avt-race | 2017-01-01 08:12 | ラブライブ


この度の再起動までこの約5年の間に私の中で起きていた大きなムーブメントの話、もういっちょいきます。3つ目です。


この5年、というよりはここ1〜2年の話になるんですが、徳島を中心にアニソンDJイベント(いわゆるアニクラ)に頻繁に行くようになりました。
簡単にいえばDJさんが流すいろいろアニメソング(およびその周辺の楽曲)をデカい音量でみんなで聞きながら盛り上がろう、ってなイベントですね。ここ数年、ドンドン増えてきているみたいで、後進といわれていた徳島でもだいぶ増えてきた感じです。
「アニクラ」という語は「アニソンクラブイベント」が略されたものみたいですけど、これまで一般でいわれているような「クラブ」とはいささか違って、アニメオタクな人達がいろいろなスタンスで好きなアニメ・キャラクター・アニソンに対するを気持ちを高ぶらせて爆発させる場所、っていうのが個人的認識です。

徳島に来て、どこかアニメオタクな人達が集まる場所はないものかといろいろなオフ会やイベントとかをめぐっているうちにアニクラに行き着きまして。カラオケともオフ会とも違けれどもどこかそれに通じる楽しさがあって割とマイペースにふわりといろいろな場を楽しみたい自分にはマッチしていたらしく、軽い気持ちでいったらだいぶハマりました。
何より、徳島が後進だった分、逆に若い子が圧倒的に多くて、若い子達がハジけたり踊ったり騒いだりしている姿からなんとなく元気をもらえてる気分になります。いろいろな子らとコミュニケーションをとりつつ元気をもらいに行くのも大きな目的になりつつあります。
そこからの流れでアニソンだけではないイベントに行くようにもなって、それまたいろいろな楽しみとなっています。
このあたりが最近の徳島における個人的なメインコミュニティーとなっている次第です。


とりあえず、最近の徳島で月一でやってる定期アニクラがこれ。
  ↓
http://twipla.jp/events/196447

これはもう終わった12月のヤツですがこんな感じのイベントです。



また、アニクラから派生して、ダンスをする子にもだいぶ接しました。時にショーケース、時にダンスバトル、といった形でいろいろ楽しませてもらってます。イベントで接したいろいろな子を細々と応援したりもする、という楽しみもできました。



あと、ショーケースイベントとしてはこういうのも。
  ↓
http://dancesingawa.wixsite.com/dancesingawa

こっちは今度の1月のヤツ。ダンスやら歌やらいろいろがんばってる子達のがんばってる姿が見れるし、ゲストさんもいろいろ凄かったりします。



総じて、徳島のいわゆるA-POP界隈を応援するおじさんとしてあちこちのイベントに参加する、そんな日々を過ごすようになってます。
徳島に来た時は想定もしていなかった楽しみを見つけたわけですが、忙しい日々の隙間に良い楽しみを見つけられたなあ、と思う次第です。




■■■■■■■■■■■■■


とりあえず3回に渡って、このブログの空白期間の話をしました。これでひとまず改めてリスタートする事になります。

次回は、今更ながらにブログを再起動させた大元の目的について話をした上で諸々書き綴り始めようと思いますので、ひとつよしなに(低頭平身)。
[PR]
# by avt-race | 2016-12-31 09:43 | 音楽


今回もこの度の再起動までこの約5年の間に私の中で起きていた大きなムーブメントの話、2つ目です。





ムーブメントその2は、『ラブライブ!』です。
内容は今更私がいちいち説明しなくてもいいんじゃね?っていうぐらい業界的(?)にも大人気のそれです。

徳島に来てからしばらくして、なんだか周りでいろいろ話題になっているのを受けてふと観てみたらあれよあれよといううちにハマってまして。…時期的にはアニメ2期が始まる少し前。「あ、面白いかも」といってるうちに2期が始まり、なんだかうまく流れに乗れた感じでした。

で、推しキャラは凛ちゃんです。実は初見時はかよちんだったのですが、2期5話を何回か観ているうちに完全に凛ちゃん推しになりました。…きっかけが月並みだなあ、と思ったりする事もあるけど、そこはそれ『凛ちゃんは可愛いよ!』という事なので(何)。…2期5話は涙無しでは観れないよ…
その辺の絡みから、正確には凛ちゃんメインの一年生推し、と名言しておきます。


ラブライブにハマってこれまで以上にいろいろやった気はします。
なにせ勢い余って、徳島でラブライブのオフ会までやっちゅうという。人脈も地脈も金脈も無いこの地でよくやれたなあ、と今でも思ってます。
無論、ひとりではできない事なので、いろいろな方のご協力をいただきました。おかげで大成功とまではいかなくとも失敗はしなかったと思ってます。
ライブ自体も行きたかったんだけど、結局まあチケット取れたりできなかったけど(苦笑)、ライブビューイング行っていろいろ楽しい世界にも改めて触れられて楽しかったです♪……まさかこの俺がキンブレを複数本持つことになるとは(含苦笑)…
てなことをするくらいにはハマったんだ、って事です。


割と久しぶりに同人誌もガッツリ買いこんだりしました。1オンリー100冊越えを久しぶりにやらかしましたわー☆あの秒刻みで買い漁っていく快感。たまらんかったです。
…やっぱりオンリー好き
なんよ♪



あ、なんだかんだいってサンシャインも結構楽しんでます。ちなみに、サンシャインでは花丸メインの一年生推しです……………やってる事変わってねーな(含苦笑)。



空白期間のムーブメントその2は今が最高なコンテンツの話でした。

実は。
今回このブログを再起動させてブログを書こうと思ったのはこのラブライブが大きく関わってます。が、その辺の事情はまた追々語りますので。……今回のラブライブそのものへの語りがそこまで長くはなっていないのもそのため、とはいっておきます。(謎)


次回は3つめのムーブメントの話をできる…かな?…ちょっとバダバタしてるけどなんとかできたらいいなあ。
[PR]
# by avt-race | 2016-12-30 23:34 | ラブライブ
なんか更新止まってました。すいません。…いうて基本的にマイペースなブログなので(何)。


で、今回はこの度の再起動までこの約5年の間に私の中で起きていた大きなムーブメントの話です。
といっても大きく分けて3つあるので今回はその1、って事で。





ムーブメントその1は、日曜日の朝の時間帯のテレビいわゆるニチアサです。
ニチアサ、といっても割と人によって主だって観ている範囲はバラバラですよね。自分の場合は、戦隊・ライダー・プリキュアの3本が該当します。

元々いずれの作品も5年どころかもっと前から観てはいたんだけど、そこそこに観ていただけでした。
転機になったのは仮面ライダーWから。決めセリフの格好良さ・謎解きの面白さ・個性的でバランスの良いフォームチェンジ・クセがありつつもどこか近くに感じてしまいそうなキャラクター…魅力は挙げたキリがないわけですが、とどのつまりいろいろな要素がことごとくツボにハマったわけです。
特にキーアイテム・ガイアメモリが面白くて人生で初めていわゆる変身アイテムの収集に走りまくりました。…多分、世に出ているガイアメモリはほぼ全種持ってると思います。
そんなわけである意味自分の人生に大きな影響が発生したわけです。

で、そのままの流れで仮面ライダーの世界にすっかりハマり込み、改めて毎週がっつり観るようになりまして。
その流れでその前後も以前以上に気にし始めて、海賊戦隊ゴーカイジャーの豪放磊落にして懐かしさも持ち続ける世界で戦隊物に改めて熱をあげ、スマイルプリキュアで実にストレートに時に可愛く時に熱く時にホロリと大切なものを訴えてくるプリキュアの世界を改めて深く楽しむようになって今に至ります。


で、個人的にこのニチアサに関する要素で大きなポイントになってるのはSNS(自分の場合はmixiとTwitterの連動)における実況です。
最初は備忘録的にやっていたのだけれど、やっていくうちに実況という行為そのものの楽しさにハマっていきました。なんかこうその場での「こうか!」「こうだ!」っていうのをその場その場で出していくある種のライブ感が楽しくて♪
基本的にリアルタイムで観れる時にはほぼほぼ実況してます。なのでもしかしたら、リアルタイムニチアサ時、それなりな検索をかけたら自分のつぶやきを見つけられるかもしれません(含笑)。



空白期間のムーブメントその1はそんな温故知新な話でした。
次回は2つめのムーブメントをしますので。…長文にははしないけど、まさに大ブーム、なアレです。
[PR]
# by avt-race | 2016-12-28 19:40 | 雑記

とりあえず近況。

さて、しばらくぶりにこのブログを起動させたわけですが。
ではそのしばらくの間に何があって今どうなっているのか、ってな事を少し報告しておきましょう。


以前は関東にいた自分ですが、今現在は四国・徳島県にいます。唐突といえば唐突ですが、まあいわゆる一つの転勤というヤツです。
2010年初頭に異動しまして。…基本的にはこれまで何も繋がりのない地に異動することになって、まあ期待と不安をない交ぜにした状態だったわけでして。なにせ親戚一同東北寄りなもんだったからまあこれといった縁もなく(0ではないのだが)。
そんな感じで細々と仕事と生活を始めていったわけですが。……住めば都とはよくいったもので、衣食住は普通にできるだけのものは存在するわけだし、それなりな、というかむしろ徳島ならではのオタクライフ(←それはまた別の講釈)を過ごせています。
とりあえず、徳島ラーメンは個人的にはドストライクでした。これを現地にていろいろ食べれるのは結構嬉しきです☆



転勤時も特段いつまでとかいう話もなかったので、いつまで徳島にいる事になるのかまったくわかりません。ずっといるかもしれないし、唐突にいなくなるかもしれません。なので、とりあえずは今の状況を楽しみつつ過ごせたらいいな、という日々です。


とまあまずは軽く近況報告で。

次からはこのしばらくの間に俺のオタクライフがどう展開していたのかを書きますね。
(むしろそれこそがこのブログの本筋という話もある)
[PR]
# by avt-race | 2016-12-05 10:35 | 雑記

リ・プレオープン。

どうもこんにちは。
お久しぶり、っていうかほとんどはじめまして、な感じになります。

この度、いろいろと思うところ・やってみようかなと思うところがあって、ブログを使おうかな、と思いまして。で、せっかくだから昔使っていたこのブログをまた使おう、ってことにしました。
といって、「やってみようかな」な事をいきなり始めても何がなんだか、な感じになりそうな気がしたので、それは区切りよく2017年の年明けからにして、それまでの間はプレオープン的に近況報告と自己紹介を兼ねた自分語りをしてみようかな、と思います。再起動兼プレオープンっていうことで「リプレオープン」とでも称しておこうとかな、と。ひとまずそんな感じで再起動です。


■■■■■■■■■■■■

私・旗次郎というヤツは、いわゆる一般人な人より多少はアニメやマンガやゲームを踏み込んで楽しむいわゆるオタク(アニオタ)な類の輩です。これ、大前提。
他にはカラオケや鉄道旅行といったものも趣味の範疇に入るかな、と。
そして何よりマイペースが信条。「ゆっくり」という意味ではなく。ま、その辺は文章や行動に出てくるかと思いますので(含笑)。



ま、そういった部分の細かい部分も含めて、このリプレオープンの間にいろいろ綴っていこうと思います。
そんなわけでもしよければ、お付き合いいただけたら幸いです。(低頭平身)
[PR]
# by avt-race | 2016-12-02 13:56 | 雑記

テストー。

テストなんですよ。

…7年ぶり、だったか。

まあ近いうちに何か書く、かも。
(予定は未定)
[PR]
# by avt-race | 2015-10-02 17:22 | 雑記
この4月から放映がスタートして、話題を振りまいている「コードギアス~反逆のルルーシュ R2」。
先日、未放映のその第3話の一部がネット上に流出するという事件があったそうです。そしてそれが、一部の動画サイトで流れてしまったわけです。
流出した原因は内部の人間の誤動作だったとかで、該当者は相応の処分を下されたとか。


で、これを受けて、制作サイドが対応を協議してました。一時、作り直しや放映中止も視野に入れて考えていたという話があったそうです。
結局、流出した部分も含めてそのまま放映する形でいく事になったそうです。


とりあえず、個人的には、結論からいって、「そのまま放映」の形になって良かったと思います。
もし、これが作り直されるという事態になったらどうなっていたか…

流出した第3話は、放映できる形であった以上、制作サイドが(放送の規制の範囲内で)作り上げたベスト(orベター)なもののはず。むしろ、放送の規制の範囲内で頑張って世に出せる形にしたもののはずです。
それを改変したり放映しなかったりする、という行為は、一度作品として成立しえたものの存在そのものを否定してしまう事にもなりかねないはずです。人に見せるにベスト(orベター)だったものを、そうではない、大げさにいってしまえば、作品して劣化させたものを世に送りだしてしまいかねなかった、という事態になってしまっていたかもしれません。

もしそうなってしまっていたら、今後、アニメに限らず、全ての創作物が、流出等の事態が起きた時には、劣化したものを世に送り出す図式が出来上がっていたんじゃないかと思います。
「コードギアス」の人気や話題性を考えれば、今後に対する影響は大きいはず。ゆえに、今回、「コードギアス」がそのまま放映するという選択をした事は、実は大きな意義があったと思ってます。


今回の事件は、著作権云々と同時に、作り上げられたもの存在意義にも影を落とし、今後の日本の創作物の行方を大きく変えかねない騒動だったと思っている次第なのです。











大体なあ、OPの扇とヴィレッタのツーショットのカットを見て狂喜していた所なんだ。そこでやめられてたまるか---!(←オイ)
[PR]
# by avt-race | 2008-04-18 21:25 | アニメ

DREAM MATCH NEVER END AGAIN。

かーなーり、間を開けてしまってすいません…相変わらず某所での忙しかったりしてまして…
とりあえずまた細々とマイペースにやっていく…つもりですので。


さて、先日、ゲーセンで「KOF98 ULTIMATE MATCH」が稼働し始めました☆98年に好評を博した「THE KING OF FIGHTERS 98」のリニューアル版です。
10年前に頑張ってプレイしたあの名作格ゲーが帰ってきたわけですよ!なんだかんだいって、自分もやりましたからねえ。あの頃の興奮が蘇ってきてます。

今回はキャラクターの追加がポイント高い!
「96」のボスチームと如月影二&藤堂香澄。当時、せっかくのドリームマッチなんだからこいつらも出して欲しいと思ったキャラ達がついに「98」の舞台で使えるかと思うと、なんだか感慨深いですね。
この面子がいるという事は、Mr.BIG・如月影二・藤堂香澄の三人で、真アンチ極限流チームが組めるって事ですよー☆龍虎関係キャラは何かと不遇だったからなあ…これは他の龍虎キャラが今後出てくるという前触れですか(何)?
香澄はちょこちょこ出ていたし、影二はXIで、Mr.BIGはバトルコロシアムで、それぞれしばらく前に復活してましたからね。遂に集結したか、という感じです。最近復活してきた二人は、既にそれぞれに使っているから、その感覚でいければ、素直に入っていけそうですが…はてさて。


そして、「98」といえば、アメリカスポーツチーム!あちらこちらでネタにされてしまっていた(泣)あいつらがまた普通に(?)使えるんですよね。いやあ、久しぶりだぜオマエら☆
何やらそれぞれに新技もある様子。
まさかブライアンに新超必殺技がつくとは…これまた熱い突進技みたいで期待大。少なくともアメリカンスーパーノヴァよりは使えそうです(苦笑)。
へビィD!には新超必殺技・Dシャドーが良いですね☆これは、一定時間各必殺技パワーアップさせるもの。何気にゲージを使ってのパワーアップって好きなんですよね。
そして、マイメインのラッキーは基本的には相変わらずのトリッキーさで楽しめそう。ただ、デスヒールの性能が大きく変わっているので、それの使い方は大きなポイントになりそうです。…まあ、ヘルバウンドの潰されっぷりも相変わらずのようですけど(苦笑)。

とにもかくにも、動き出した「KOF98 ULTIMATE MATCH」。楽しんでいきたいですね。加えて、サムスピも「閃」の稼働が近いし、QMAも「Ⅴ」が始まっています。
また生活の中でゲーセン率が上がる日々になるかな…?



そんなわけで、久々のブログ更新でした。
久しぶりの更新って事で、久しぶりな作品のネタって事で、許してくりゃれ、ロ○ンス。(何)
(↑このフレーズ、最近お気に入りです。)
[PR]
# by avt-race | 2008-03-23 22:23 | ゲーム