旗次郎(結構オタク)のマイペースなカタリング。コメント・トラックバック大歓迎です☆(基本的にネタバレ状態になっているので御注意下さい)


by avt-race
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
さて。今週のジャンプは、個人的には本編以上に周辺情報が熱かったりした。なのでその辺をさらりと(?)いってみようと思う。

●BLEACH
来月出るコミックス16巻。表紙が夜一さん。で、わざわざアオリ的に「超セクシー」と書いてありました。ってことは、女ver.って事ですねぇ。……猫じゃないのか(何)。猫ver.だったら、おそらくジャンプコミックス史上初の猫が一匹いるだけの表紙、になると思ったんですが。
個人的推測としては、久保先生本人は猫ver.をやりたかったんじゃないかなぁ、と思うんですよ。結構いろいろなネタをやりたがる人だから。なにせ、13巻の剣八さんの時は、最初は血まみれにする予定だったらしいから。あのド迫力で血まみれ…そりゃ編集のストップもかかるだろ(苦笑)。俺はそっちの方が見たかったが(何)。
何でも夏にBLEACHのトークイベントがあるそうで。声優さんを沢山招いてあれやこれやのトークイベント、って事らしい。参加声優のラインナップを見たら、随分沢山いたわけだが、その中に「望月久代」の名前がっっ。おぉぉぉ~、もっちー久しぶりのイベント情報だ~☆しかも大好きなBLEACHのイベントだし、なんか行きたくなってきたぞー。…って平日ですよ。休みとって行くしかないか、こりゃぁ。

●BLACK CAT
既に結構情報が流れているとは思いますが、TVアニメ化決定☆…いや、まさか今になって、という感はなきにしもあらずですが、やっぱり黒猫好きの私にとっては素直に嬉しい事です。作画がなんか違うといわれても、その程度のことはこの業界にいる以上は想定の範囲内ですよ。俺に言わせりゃ、そんなことでいちいち目くじらたてる方がつまらん事ですから(含苦笑)。
で、メディアミックスで重要なポイントといえば、やはり声優のキャスティングという点。メインのトレイン達は既に出ているCDドラマと同じだそうで。
で、今回、声つきでの登場が初となるクロノスナンバーズの面々の声優も決まったようで、公式サイトにキャスティングが出ていました。それによると、

 セフィリア=井上喜久子
 ベルゼー=堀 秀行
 ナイザー=江川央生
 ジェノス=櫻井孝宏
 ヘルーガ=石井康嗣


とのこと。
なんといってもポイントはセフィリアさんでしょう!実は、私は常々「セフィリアさんの声は喜久子お姉ちゃんしかいないぜ!」と思っていたら、本当のことになってしまいました。あのお声でセフィリアが演じられるかと思うと今から楽しみで妄想し放題ですな(何)!
しかし、他のキャスティングもなかなか見逃せない。他のキャスティングは私の希望通りではないものの、見れば大体がいい感じかな、と。特にジェノスの櫻井さんはすごくしっくりきそうです。
ちなみに、私の希望は、

 ベルゼー=大塚明夫
 ナイザー=立木文彦
 ジェノス=高橋広樹

だったんですけどね。まぁ、今回の正式なキャスティングの方でも特に問題なしだと思うので、良し、ということで。
しかし、問題点が一つ。「ヘルーガ=石井康嗣さん」。最初、何の役をやっていた人かな、と思って調べてそのリストを見たところ、「餓狼伝説シリーズの山崎竜二」の文字。…いや、確かに容姿はそっくりだけどさ!性格全然逆じゃん!まぁ、確かにヘルーガが初めて作品上に登場したときは思い切り山崎に見えましたからねぇ。外見によるイメージ、っていうのも大きいものだなぁ、と思ったり。ちなみに、この石井さん、他では「ふしぎ遊戯の軫宿」をやっていた方でした。あの感じならば、まぁ納得ってところかなぁ、と。いやはや。
………ところで、リンスの声は田村ゆかりがよかった、っていうのは無しですか?ほら、「ギャラクシーエンジェル」の蘭花っぽい感じで(何)。結構スタイルが良くて、内面的には、損をするのが嫌いな一方で実は人情家っぽいところかが重なる気がするんですが…俺だけ(苦笑)?

 
[PR]
# by avt-race | 2005-05-17 10:52 | WJ

今週のジャンプ。

ブログ開始後初の月曜なわけですが。
月曜といえばやっばしジャンプの話ですよ。ま、全部読んでるわけでもないので極一部にしかなりませんが。


●BLEACH
ギンちゃんのあの表情が気になるなぁ。もしかしてこの状況をひっくり返すカギになるのは乱菊姉さんだったりするのか?姉さんの言葉でギンちゃんの気持ちが動いたり、っていう展開に期待してみるのもありかなぁ。
そして、見開き1ページで眼鏡外した藍染の流し目!悪役だけどカッコよすぎるー☆あれだけでいろいれ妄想できそうだ(何)。あのシーンを速水ボイスで是非!
にしても、メノスに吸い込まれて(?)どうなるのか。奇形になって出てきたらそれは嫌だなぁ。

●Dグレ
次は日本だ!間違いなく神田関連の人が出てくるね。出なきゃサギだろ(言いすぎ)。
にしてもやっぱしリナリーいいコだよー。周りへの気の使い方とかしっかり心得てて優しいし。あんな感じだからこそ不器用&無愛想な神田に似合うんだ(何)!

実は本編以外の情報も熱かったりするのだが、それはまた別稿で。
ぶっちゃけ、携帯投稿だと字数がそろそろ限界って話(苦笑)。
とりあえず今後、月曜はこんな感じでいく、かな?はてさて。
[PR]
# by avt-race | 2005-05-17 00:55 | WJ

星の祭。

さてさて、行ってきました、D.gray-man中心星野桂先生作品オンリーイベントに。
帰宅の途上、漫画喫茶にて投稿です。
まぁ、Dグレ以外の星野先生作品を知らない私にとってはDグレオンリーと同義です。結局の所、95%Dグレでしたから問題なし、ですが。

で、昼頃に書いたとおり、神田祭を見ていたりして、さて入ろうかと思ったのが12時半頃。しかし入場規制(!)が行われていた関係でまだ建物の外にもオンリー客が…しかしよく見るとスタッフの持っている紙に「13:00からフリー入場」と書いてあったので、いったん離脱して昼食をとってきてから13:10頃に会場入り。
そういえば、損保会館来るのもずいぶん久しぶりだなぁ。少しリニューアルしてたし。…オンリーには関係ない部分が(苦笑)。要は特に変わっちゃいないという感じ。
おそらくこの時間の入場だと、新刊等の買い逃しもあると思われるが、今回はDグレのオンリーがどんなものなのか、という様子見的なものなので、それは想定の範囲内。

で、会場に入ったわけだが…えらい熱気だなぁ、おい。元々狭い会場なのに、結構人が入っていてそりゃぁもう。で、まぁ予想通りの女性比率の高さ。97%は女性だったね(苦笑)。
で、肝心の本の内容は…神田×アレン率高っ!いや、これも予想の範囲内だが。神アレはなんか王道すぎて個人的にはピンとこない(←ひねくれ者)ので、あんまし手を出さない(0ではないが)。いろいろ読み進めているうちに、どうやら、自分的にはラビ×アレンがいい感じ。ラビ自体、飄々としていて好みのキャラクターだし。ほら、「封神演義」の黄天化っぽくて。どうやら、これがとりあえずのMy主軸かな…?
そんな中、何気に一冊だけ神田×リナリーというカップリングがぁっ!これいい。萌えるっ!どこまでも心配性なリナリーに不器用な神田。リナリーもそんな神田のことをわかっているから言葉少なでも分かり合えちゃってる二人!こういうカップリングでは少ない一言一言が大事になってくるのが萌える~☆これ、今回一押しの一冊になりそうです。
で、実は、Dグレのオンリーということでとある類の本を探してました。

しかし無いんですよ、ミランダ本
やっぱし地味なキャラクターが災いしたのかなぁ…とりあえず、ミランダの出番が大目の本を一冊見つけたので即ゲット…と思ったら既に売り切れ、見本のみ。しかし、「29日のオンリーにて再販」の文字があったのでそちらに欠けることにしました。見本を読んだらいい感じだったので29日に確実にゲットしようと思います。

で、今回はコスプレもOKだったので、コスプレイヤーさんもいっぱいいました。

にしても…黒い

実に黒い。エクソシストの皆さんは黒い服なので、とにかく黒い。先日行った「BLEACH」のオンリーも黒かったがそれ以上に黒い!!白服であるコムイ兄さんが2人いたけれど、それも埋もれてしまうぐらい黒い。
目立ってコスプレ人口の多い特定のキャラいなかった…かな?屋外では神田祭だったけど、屋内は神田一色ではなかったようで(オイ)。
しかも、どうやら、コスプレをしていない人も、なんだか黒系の服を着ている人が多く、やっぱり黒い。…Dグレの世界観自体がゴシック系といえなくもないので、それを好きな人もそういう服を好むのかもしれません。
かなり熱気がこもっている上に黒・黒・黒、という状況…今日が曇り空でよかったかも(苦笑)。

そんな光景を眺めつつ撤収。今回は様子見という位置づけなので無理しないでおきました。…なにせ29日にはSP数200オーバーのオンリーが待っているから(含苦笑)。

そんなわけで、今回の収穫は14冊。50spに対してこの数は少ない方かなー。このsp数なら普段は20は軽く越えてるから(何)。なんにせよ、出費を抑えられたのは勿怪の幸いだったかな。
さぁて、次回・29日はどうなることやら。
[PR]
# by avt-race | 2005-05-15 17:34 | 同人話

神田祭。

オンリーの為に御茶ノ水にやってきたら、神田祭に遭遇。そういえば、ニュースか何かでいってたなぁ、とか思ったり。

おかげで人・人・人、と人で溢れかえってる状態。駅前は勿論、御茶ノ水(神田界隈)のあちらこちらでそんな感じ。
なもので、オンリー会場の損保会館前もそんな状態。別に道をふさがれているわけではないのだけど、ごった返している事には変わりなく、周囲がもう少し落ち着いてからオンリーに入っていきたいような感じ。ま、正直、せっかく遭遇したのだから祭を眺めてみたい気もしたし。

まぁ、神田という都心部でやってるから、そこかしこに警察さんが出て交通整理とかをしてるわけで。そういった光景を見てると中々複雑な感じが。
街を挙げてのお祭りでも、街の機能を全て止めているわけでもなく、都会としての機能は回り続けている。オンリーだって開催される(笑)。オンリーの内容たるDグレは、洋装全開で日本の祭とは全然違う世界観だし。
そう考えると、都会(特に東京)って所は実に複雑な構造を持った場所、という事になるのかなぁ。....これはこれで和洋折衷、か(微違)?
[PR]
# by avt-race | 2005-05-15 11:51 | 雑記

渋谷にありし広い部屋。

今日、「王様のブランチ」の「RoomReserch」に、渋谷から徒歩12分の所に4LDKで占有面積約233平方mのマンションが紹介されていた。
6~8帖の部屋×3、17.5帖のべッドルームに4.5帖のウォークインクローゼット等々、実に広々としているわけだが、中でも圧巻だったのが、約33帖のリビングルーム!これが本当に広い!!
で、それを見た瞬間に思った事が、

「この広さなら小規模オンリーやれるよ!」


この場合の小規模オンリーとはサークル数20~30の同人イべントの事。
いや、ホントにそれぐらいの広さあるって!自分の家でなら(近隣の迷惑にならない程度にすれば)やりたい放題!まさに自分ならではのオンリーが開催できるわけですよ。おぉ、そう考えると凄いことじゃない?
......俺はアホですか(苦笑)?
速攻で同人的な方向に思考展開する頭である事を改めて感じ入ってしまった昼下がり。
[PR]
# by avt-race | 2005-05-14 17:48 | 同人話

レッツスタート。

というわけで、いろいろ思うところがあったりしてブログをやってみよう、ということになりました。

どれだけの人に見られるかわからないけどマイペースにいろいろと書き綴っていこうと思います。何かあった日はその何かを、これといって何もなければいろいろな趣向や主義主張なんかを、って感じで。


…ってこれだけで終わらせるのはさすがに面白くもないので、せっかくの一発目なので、このブログタイトルの由来なんかを書きましょう。

「LAND OF RARITIES」、簡単に訳せば「珍しいものの場所」。
ま、そんなに大層なものでもないので、

「いろいろな事がある所」

ってな具合です。
この場合の「いろいろな事」というのは、私:旗次郎が見たり感じたり考えたりする様々な事、という内容になります
日記みたいなものだと考えればすごく日記的なタイトルだなぁ、という感じがしません?
…ってなんかいってますけど、実はこの意味合い自体は後付だったりします。
根本は「L」で始まる語と「R」で始まる語を使いたかっただけ。更にいうと、私の敬愛してやまないアーティスト「L⇔R」のアルバムタイトルにちなみたかった、というの元です。
L⇔Rのアルバムタイトルの中から何かないかなと思っていろいろみてたら、「この組み合わせなら日記的なタイトルになるんじゃないか?」という事で選びました。
アルバムタイトルをそのまま使うのははばかられるので、「LAND OF RICHES」と「LOST RARITIES」の2タイトルから拝借してます。
些細なきっかけから思わぬいい感じになったような気がして結構気に入りました☆

こう書いてるだけでもいろいろ語りたくなってしまいますが、それはまた追々という事で。

では改めて、レッツスタート。そしてどうぞよろしく(低頭平身)。
[PR]
# by avt-race | 2005-05-14 02:32 | 雑記